Open City 英語・英会話情報局

将来の海外移住を夢見てる管理人が英語に関する情報や英語学習法などを配信しています。

*

英文法が役立つのは英語系試験のときに他ならない

      2016/07/05

英文法に限ったことではありませんが、文法というのはあまり深く考えて理解するものではないと思います。

なぜなら、文法というのはどちらかといえば語学、学問の部類に属するものだからです。私たちが普段会話をしているとき文法を意識しているかといえば、そんなことはほとんどありません。ちょっと文法が間違っていたかもしれない、こう言ったほうが文法的に正しいのかなと考えたりすることもあるかもしれませんが、それはそんなに多い機会ではないです。また、それは文章を書くときも同じで、文法を無視して文章を書いてしまうことのほうが多いです。

スマホやパソコンなどが普及した現代ではそちらのほうが当たり前で、きちんとした文章を作成することがまず少なくなっています。ですので、英文法というのも知っておくと便利なのかもしれませんが、それが際立って役立つ機会というのはそんなに多くないはずです。それが役立つのはやはり英語系の試験のときで、そういうときは英文法を知っていることによって答えが導き出せるかもしれません。

ですから、英文法を学ぶことはこと試験対策という意味では大きな効果が期待できますし、そのために覚えるというのも悪くない考え方です。また、純粋に語学を学びたいというのなら、英文法に対する興味も自然とわいてくるはずです。そういう気持ちから英文法を学び始めるなら、すんなりと学ぶことができます。ですので、英文法の解釈はそう考えるのが妥当だと思います。

 - 英語全般 , ,