Open City 英語・英会話情報局

将来の海外移住を夢見てる管理人が英語に関する情報や英語学習法などを配信しています。

*

オンライン英会話(スカイプ英会話)の大きな壁は「不安」

      2016/08/11

今まで英語を習うとなるとスクールに通う、もしくは独学で勉強する、こういったものが主流だったかと思いますが、近年は便利になり、新たに「オンライン英会話(又はスカイプ英会話)」というものが出てきました。

スカイプなどを使用してオンラインで授業を受けながら講師の方と話すことができるというものですが、私も不安ばかりが募ってしまっていた側の人間です。今まで独学で単語や文法などを勉強してきたつもりですが、その身につけたはずの英語を実践する場がなかったため、テストの問題を解くことができたとしては、英語を話せるのかどうかという判断基準を作ることができなかったのです。街中のスクールに通えば早いのですが、正直仕事を始めてからはスクールに通う時間もありませんし、できればお金も節約したいところです。そこで興味を持ち始めたのが、「オンライン英会話」でした。

ただ私が一歩踏み出すことができないのには、不安があるからです。もともと友人と電話をするのもあまり好きではなく、ましてやネット上で顔を合わせながら会話するとなると、どこか恥ずかしい気持ちがあるのです。そして相手は英語を使ってくるとなると、何も話すことができなかったらどうしよう、無言の通話になってしまったらどうしよう、という不安ばかりが出てきてしまい、結局チャレンジできていないのです。

ただよく日本人が言われる欠点が、まさにこれです。「正解が分からないから話さないのではなく、とりあえず何か喋りなさい」と、私自身何度も言われたことがあります。普段の学校の授業でも、日本人は発言をしなさすぎると言われています。周りが静かだから静かにしておこう、というダメな部分です。日本は個性を育てるのが下手だと言われていますが、英語を話して世界へ飛び立ちたいのであれば、まずはこの壁を破らなければいけません!

オンライン英会話に対する不安の壁も、少しでも破りやすいように人の意識を変えることができれば、もっともっとチャレンジする人が増えてくるのではないかと思います。ちなみに私は最近、壁を突破しました!

参考ブログ:オンライン英会話比較・まとめ

 - オンライン英会話 , , , ,