仕事で必要になったので再度勉強始めました

2年前に就職した会社で、丁度海外の事業を始めるので、英検準2級を持っている私がいきなりその担当に抜擢されました。英検準2級なんていいますが、実際は全く実践では使えないレベルでしたので、嫌々でしたが英語学習を15年ぶりくらいに始めました。

私がその中で特に良かったと思う英語の勉強方法が2つあります。まず第一に英語で日記をつけることです。日本の英語教育って、選択肢のなかから正解を選んだり、単語を並べ替えて正しい文書を完成される問題は中学から大学入試までたくさんやるけど、何にもヒントなしで英語で文章つくる問題は中々ないですよね。

なので最初は簡単な文章をつくるのにも、ネットで表現方法を探したり辞書を見たりとかなり苦労をしていましたが、毎日書いているうちにだんだんとすらすら表現方法が出てくるようになりました。表現方法や文章の作成能力が上がるのでおすすめですよ。

次に自分が好きなことと英語を絡めて学ぶことです。いざ英語を学ぼうとしたときに重要なのは、やっぱり少しでも楽しくできることが重要だと思います。学校の教科書なんかは読んでいてもつまらないですよね。マイクがハンバーガー買ったとかそんな話ばかりで…こんなのでは学習が続きません。なので自分が好きなことで英語を勉強したらいいと思います。私はアニメの英語略を見たり、歌の英語を聞いて英語の表現方法やリスニングを学びました。私はアニメでしたが、ドラマや映画でもいまだとYoutube とかで英語略ついてるのたくさんあると思いますので、みなさんご自身の趣味に合うもので探してみてはいかがでしょうか?学校では教えてくれない表現がたくさんあってためになりますよ。

最後に言いたいのは、英語は多少表現がおかしくても相手には十分通します。日本人は正確無比に文章を作ろうとしますが、海外の人はむしろ文章の正確性よりも自分の考えを伝えることに重点を置くそうです。例えば三単現のSなんて正直つけなくても通じます。なので多少おかしさは気にせず、まず自分の考えをちゃんと伝えられるようにするところから英語の勉強は始めるべきだと思います。