英語学習をする上で大事なのは環境と意欲

英語学習をする上で大事なのは環境と意欲

私は現役大学2年生です。所属が理系なので就職や進学にやはりTOEICTOEFLが大事なので自主的に勉強をしようと思うのですが、なかなか手が伸びなかったり、勉強にムラがあったり…。

これじゃあせっかく買った参考書が無駄になってしまうんですが、やっぱり明確な目標とか期限とかがないと、なかなか集中して頑張れないものです。

高校の時は、とにかく模試で出てきた単語や連語を自分でルーズリーフに表にして、日本語から英語へ、英語から日本語へと、とにかく繰り返し繰り返しやって覚えていました。

あの時はすぐ目の前に目標があったし、なんでもまわりに一緒に頑張っている仲間や応援してくれく先生がいて、そういう環境があったから、きっと積極的に勉強できてましたね。

そういう学生時代もあったわけだから、勉強の仕方がわからないわけじゃないんです。ズバリ、やる気の問題。

このやる気というもの、出すのって本当に難しいんですよね。

私は家庭教師をやっているので、いつも生徒のやる気をどう引き出したらいいか苦労しています。人に言えないですよね…。笑

でも最近、スマホを使って英語の勉強ができてるかな、と思います。スマホってSNSやアプリ、いろいろできますよね。

私がいいなと思っているのがLINE英会話と、SNSの中でもinstagramと、あとは無料の英会話アプリです。

LINE英会話はなんといっても毎日1つのパターンが送られて来るので継続がしやすいです。内容も実用的で、会話文も短いので負担にならず覚えられます。

SNSはなんでもいいんですが、私の場合instagramで、好きな投稿があると説明文見たくなったり、海外の人にコメントをもらって会話したり。すごく能動的に英語を使える瞬間です。海外の人とは話せるのってやっぱりすごい!楽しい!となるので、英語が好きになれるきっかけになるかと思います。

そして最近始めたのが英会話アプリです。アプリだと堅苦しいテキストとにらめっこしているより楽しいです。移動時間も学習できるし、無料アプリだと教材代もかかりません。

というわけで、テキストの進みはさっぱりですが(笑) 英語学習ってテキストとにらめっこするだけじゃないかな、と思います。

私が英語学習をする上で大事なのは、①環境と②意欲、かなと思います。

なんでもそうかもしれませんが、身のまわりに英語を感じること、そしてその楽しさを知ることが基本事項かなと思います。筆者は英語は好きなので、そういうのを、今回紹介したもので培えるんじゃないかなと思ってます。