Open City 英語・英会話情報局

将来の海外移住を夢見てる管理人が英語に関する情報や英語学習法などを配信しています。

*

英文法が苦手な私が身に付けた英語の文法の勉強方法

      2016/10/11

英語の文法はパズルみたいでややこしくて、初学者が学ぶにはとてもハードルが高い、英語が苦手な人はそういったイメージがあります。私も英語が苦手で、中学の時から英語の成績はそれほどよくありませんでした。しかし英文法の基礎の基礎を学んでから英文法の苦手意識は綺麗サッパリなくなりました。英語ほど法則に忠実な言語はなくて、仕組みさえ分かれば、どんな英語の長文が出題されても、英文法のスキルがあれば読み解くことが出来ます。もちろん文章問題にも瞬時に答えることができるでしょう。私が英語の文法を攻略した、唯一の方法は、第5文型といったものです。英語の基本中の基本と言ってもよく、これをマスターすることで、英語の文章をパズルのように紐解くことができるようになります。

5文型とはS,V,O,Cの4種類の品詞の組み合わせのことで、全部で5通りあります。どんな英語の文章でも組み合わせは、原則的にこの5通りのパターンに入っています。このパターンさえ覚えてしまえば、関係代名詞がこようが不定詞がこようが、全部5文型の原則で解くことができるようになるのです。

わたしはアマゾンの英文法の参考書でもっとも評価が高かった「歌って覚える英文法完全制覇」という英文法の参考書で学びました。他にも分かりやすい英文法の参考書はあったのですが、この英文法の参考書は、初学者の痒いところに手が届くほど、噛み砕いて説明してくれているので、大学受験時代はとても大きなお世話になりました。もし英語の文法の力を身に着けたいのなら、「歌って覚える英文法完全制覇」をお勧めします。

 - 英語の勉強 , , , ,